hanamaru park

<< ケイ | main | 解答7 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
解答6
正解2
 横隔膜は、呼吸運動の際に大きく動く。吸気時には、大気圧である空気を肺に取り込むため、横隔膜が収縮し、胸腔内圧をさらに大きく陰圧にする。横隔膜の収縮によって肺は膨張する一方、腹腔臓器は下方に動く。なお、胸腔内圧は吸気のときでも陰圧であり、肺が傷ついたりして胸腔が外部と交通するようにあると、胸腔内圧と大気圧が等しくなり、気胸となる。

難易度★★
 
| - | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:58 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hanamaru-main.jugem.jp/trackback/94
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE