hanamaru park

<< 30 腹部の筋 | main | ちょっと気になる漢字 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
31 横隔膜
●胸腔と腹腔の境になっている横隔膜には、3つの孔が開いている。大動脈と胸管の通る大動脈裂孔、食道や迷走神経が通る食道裂孔、下大静脈の通る大静脈孔がある。ドーム状の最上部は腱性で腱中心と呼ばれる。
・胸腔から腹腔に行くためには横隔膜に孔をあける必要がある。大動脈裂孔を大動脈と胸管が、食道裂孔を食道と迷走神経が、大静脈孔を下大静脈が貫通する。
・横隔膜は、一枚の薄い膜状筋であり、中心部分は腱膜状になって腱中心と呼ばれる。この横隔膜により上部の胸腔と下部の腹腔が境される。

●横隔膜は、頚髄からの横隔神経によって支配される。
・横隔膜は、頚神経叢よりでるかなり長い経路をたどる横隔神経に支配される。 
| footprint | 15:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 15:54 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hanamaru-main.jugem.jp/trackback/926
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE