hanamaru park

<< 骨の発生(A~C) | main | 骨の形状 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
骨の働き
骨の働き
支持作用:頭部や内臓を支え、身体の支柱となる。
保護作用:頭蓋腔トウガイクウ、胸腔キョウクウ、脊柱管セキチュウカン、骨盤腔コツバンクウを囲み、そのなかの重要器官を保護する。
運動作用(受動的):筋の収縮により、関節を支点として運動を行う。
造血作用:赤色セキショク骨髄にて、赤血球、白血球、血小板をつくる。
電解質の貯蔵作用:カルシウム、リンナトリウム、カリウムなどを貯蔵。


 
| 【形態此杞の一般について | 07:34 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:34 | - | - | pookmark |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/05/18 11:51 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hanamaru-main.jugem.jp/trackback/784
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE