hanamaru park

<< 解答37 | main | 解答39 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
解答38
正解4
 咀嚼筋は、三叉神経の分枝である下顎神経によって支配される。咀嚼筋は下顎骨を引き上げて上顎骨に合わせることにより、顎を閉じたり歯をかみしめる作用をもち、不随意でも制御される。側頭筋の収縮はこめかみ、咬筋の収縮は頬の後方で触れることができるが、外側翼突筋、内側翼突筋の収縮は触知できない。

難易度★
 
| - | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:34 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hanamaru-main.jugem.jp/trackback/130
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE