hanamaru park

<< 解答33 | main | 解答35 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
解答34

正解2
[1]筋細胞膜に興奮が伝えられると、筋小胞体内に貯蔵されていたCa²⁺が放出される。Ca²⁺の放出はは、筋収縮の直前におこる。
[2]筋小胞体は、安静時にATPのエネルギーを用いてCa²⁺をたくわえる。
[3]筋小胞体から放出されたCa²⁺はトロポニンと結合する。
[4]脱分極により筋小胞体からCa²⁺が放出される。

難易度★★

| - | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:16 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE